妊娠は土台作りから

こんにちは!

不妊鍼灸専門家の鈴木聡美です。

 

先月からまたも喜びの声をたくさん頂き本当に嬉しい限りです!

 

しかし、陽性判定後がとても重要ですね。

胎嚢確認、そして心拍確認ができれば一安心

一安心なので安定期までは油断はできません。

 

なかなか妊娠に至らない方、なかなか採卵に至らない方の共通点として

 

妊娠するための身体の土台ができていない

 

妊娠=命を宿すこと、そして守らないといけない

 

ということです。

 

自身の身体が万全な状態

それは心と身体が命を宿す体調に適しているか

 

その2つが整い、妊娠が成立すると考えています。

 

「母になる」

「命がけで赤ちゃんを守る」

 

このような強い決意があり

 

かつ「赤ちゃんを迎えるためにはどうしたら良いのか」

「赤ちゃんを守るためにはどうしたら良いのか」

 

と考え、色々と模索し

一つの方法として「鍼灸で身体を整える」ということでご来院される方が多いかと思います。

 

鍼灸・整体の意味は

 

歪みを整え、本来自身が持っている「妊娠する力」を引き出すこと

イコール時間をかけて妊娠する力を引き出し土台を作っていくことが本来の目的です。

 

なので

鍼を数回受ければ妊娠する

 

というのは本来の目的ではありません。

 

時間をかけて赤ちゃんを迎える、そして守る準備をする覚悟があるかどうか

 

そこが妊娠するか出来ないかの大きな分かれ道となります。

 

ただ、タイミングを取る前や移植の前だからといっても結果を出すことは難しいのが現実です。

 

○○をすれば妊娠する

 

なんて方程式はこの世に存在しません。

 

なかなか妊娠に至らないのであればそれなりの原因があるはずです。

 

まずは自分の身体を見直すこと

 

自分の身体を知り

 

土台を作っていく

 

まずは歪みを整えること

 

子宮の位置・内臓の位置を整え

着床に適した環境を作ること

 

質の良い卵子を作れる環境を作ること

 

ここが重要です。

 

あとは心の準備です。

 

前向きな心構えが身体を変えます。

 

「妊娠できるのかな?」と考えてばかりでマイナス思考になり行動に移せなくなります。

 

妊娠してどうなりたいのか?

未来へのイメージを持ってください。

 

・両親の笑顔がみたい

・上の子にきょうだいができ、家族が増える喜び

・笑顔の絶えない家庭を築く

 

あなたの思考で身体は変わります。

 

前向きになれば

自分でできることもすぐに行動できると思います。

 

これから妊娠を希望する方

 

なかなか子宝に恵まれずどうしたら良いのか悩んでいる方

 

まずは土台づくりから始めてみましょう。

 

心と身体の土台を作ることが

妊娠への最短距離になります!

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

投稿者プロフィール

funinkodakara

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科


ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

【住所】 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-28-17 T.BOX 3F
【アクセス】 東急田園都市線「藤が丘駅」徒歩3分
【診療時間】 9:00~19:00
【休診日】 日・祝
お電話でのお問い合わせはこちら


045-507-4989