妊娠に向けてセルフケアを

こんにちは!

皆さまは不妊治療に通いながら

体質改善のために

ヨガに行ったり、ジムに通ったり

食生活を見直したり

色々と努力をされているかと思います。

今回は

鍼灸マッサージの観点から分析し

今行なっているセルフケアの効果を

更にアップさせる方法をお伝えします。

ヨガやジムに通っている方は

準備運動前に

ストレッチを行うかと思います。

そのストレッチに

一工夫加えるだけで

効果を上げることができます。

まず、このようなストレッチをしていますか?

このストレッチは脚の後ろ側

ハムストリングスや下腿三頭筋を伸ばします。

この体勢から

足先を外側に倒します。

そして足の親指のラインを意識し

足の親指の付け根を持ち

上体を下ろします。

手が足の親指の付け根に届かない方は

親指のラインを意識するだけで結構です。

そうすると

脚全体の内側がより伸びるかと思います。

この脚の内側のラインは

経絡の流れでいうと

脾経と腎経

この経絡は

子宮と卵巣に深い関わりがあります。

この内側のラインは

血流が滞りやすいので

しっかり伸ばしてあげる事により

冷えの改善にも繋がります。

ヨガやジムに通われていない方は

入浴後寝る前に

まずは片足10秒ずつで結構です!

慣れてきたら片足30秒から1分にしてしましょう。

ストレッチが苦手な方は

まずはここから始めてみてください。

時短でかつ効率的なストレッチ方法です。

腹式呼吸を行いながら

ゆっくり伸ばしてみましょう。

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

投稿者プロフィール

funinkodakara

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科


ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

【住所】 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-28-17 T.BOX 3F
【アクセス】 東急田園都市線「藤が丘駅」徒歩3分
【診療時間】 9:00~19:00
【休診日】 日・祝
お電話でのお問い合わせはこちら


045-507-4989

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA