不妊治療と甲状腺

こんにちは!

ブログをご無沙汰してしまい申し訳ありません!

気づけば桜が咲き始めている所が増えてますね。

この時期は環境が変わる季節

と同時に何かを始めよう!と言った試みで

クリニックに通い始めたり

もしくは再開したり

気持ちが前向きになる頃かと思います。

そこで

検査を受け

甲状腺の数値が高い

あるいは低いと言った結果が出た方も

いるのではないでしょうか。

そもそも甲状腺とは…?

甲状腺とは喉のあたりにある器官で

主に新陳代謝の機能を調整するところです。

甲状腺の器官から

甲状腺ホルモン(TSH)が分泌され、

体の発育を促進

新陳代謝を盛んにする働きがあります。

つまり、活動するために必要なエネルギーであり

快適な生活を送るために重要なホルモンです。

甲状腺ホルモンは多すぎても少なすぎても体調が悪くなってしまいます。

実際、妊娠するにあたり

この甲状腺ホルモンの数値は

重要かつ妊娠を阻害する要因にもなり兼ねます。

甲状腺の機能亢進と低下は

流産率が上昇するというデータが出ています。

よって甲状腺の機能を安定化することが

妊娠するにあたり重要になっていきます。

甲状腺の数値で異常があった場合

一刻も早く治療をする必要があります。

数値の異常に気づかず

妊活を続ける事は

避けたいところです。

もし、甲状腺の異常に気づき

何かしらの治療が始まっても

妊娠できない訳ではありません。

甲状腺の治療は主に西洋医学的な治療がメインになります。

そして妊娠に向けた体調を上げていき

赤ちゃんを迎える準備をします。

鍼灸で甲状腺を調整するよりも

西洋医学的な治療でTSHを調整し

鍼灸で妊娠に向けた体調作りをして行ったほうが

より時間を節約できます。

時間=加齢は取り返す事は出来ません。

短い期間で体調を整えるかが鍵になります。

甲状腺の数値に異常があっても諦めてはいけません。

今まで妊活に費やしてきた時間

この時間を今後少しでも少なくかつ効率的に行うことが大切です。

質の良い栄養・睡眠も

体調を整える必要な要素となります。

本日もご購読いただきありがとうございます。

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

投稿者プロフィール

funinkodakara

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科


ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

【住所】 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-28-17 T.BOX 3F
【アクセス】 東急田園都市線「藤が丘駅」徒歩3分
【診療時間】 9:00~19:00
【休診日】 日・祝
お電話でのお問い合わせはこちら


045-507-4989

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA