もうすぐ出産です!

こんにちは!

不妊鍼灸専門家の鈴木聡美です。

 

今回、当院に通院し

妊娠、そして10月に出産を控えている

横浜市青葉区在住のH.Nさんに

もうすぐ出産ということで

写真撮影とコメントを頂戴しました!

H.Nさんは体外受精にチャレンジする前に

当院にご来院されました。

 

不妊治療をお休みしていた期間もありますが

前向きになり

通院をがんばっていました。

 

H.Nさんは橋本病も患っており

橋本病の治療と不妊治療を並行していました。

 

橋本病は不妊の原因の一つで

甲状腺機能低下症ととも言われます。

 

甲状腺異常が起こると

全身のホルモンバランスが崩れ

それに追随して

性ホルモンの分泌にも支障をきたします。

 

また、甲状腺ホルモンは

成長を促す働きもあるので

卵胞の成長にも関与しています。

甲状腺機能が低下してしまうと

卵胞は発育することができないため、

無排卵などの月経異常が起こります。

 

服薬で数値はコントロールできるものの

橋本病は不妊治療の進行を阻害てしまうケースがあります。

 

人工授精を2回行いましたが

なかなか結果が出ず、Hさんはすぐに体外受精にステップアップを決めました。

 

当院は35歳から45歳の方が多くご来院頂いておりますが

Hさんは29歳で体外受精に挑む決意をしました。

 

当時は葛藤もありましたが

橋本病のことと、人工授精で結果が出なかったという事を受け止め、

ステップアップを決意されたそうです。

 

採卵が終わり、

移植前に当院の通院を再開しました。

 

そして今年1月に2回目の移植で着床!

 

初めての陽性反応がありました!

 

そしてつわりを乗り越え

 

もうすぐ臨月に入ります。

 

 

なかなか前に進まず

落ち込んでいた時期もありましたが

 

「赤ちゃんが欲しい」という

まっすぐな、本気で妊娠したい

という気持ちがHさんを後押ししたと確信しております。

 

不妊治療という先の見えないトンネルを進むのは辛く、時に心が折れることがあります。

 

しかし、自身の身体を見直し

 

ジムに通ったり、ウォーキングをしたりと

体質改善に努力を惜しまなかったからこそ

トンネルを抜けられたのだと思います。

 

改めて

「妊娠は簡単はではない」

 

「赤ちゃんを迎えられる身体にならなくてはいけない」

 

ということがわかります。

 

Hさん、本当に頑張りましたね!

Hさんが陽性判定を受けたあの日

嬉しくて身体が熱くなりましたね。

 

あの時のこと今でも忘れられません。

 

Hさん、赤ちゃんを胸に抱く日まで

しっかりサポートさせて頂きます!

 

今回、Hさんご本人に許可を頂き

妊娠に至った経緯をご紹介する運びとなりました。

 

このブログを読んでいる方の力になれればと思います。

 

本日もご購読ありがとうございました。

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

投稿者プロフィール

funinkodakara

藤が丘ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科


ティーダ鍼灸整骨院 不妊子宝専科

【住所】 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-28-17 T.BOX 3F
【アクセス】 東急田園都市線「藤が丘駅」徒歩3分
【診療時間】 9:00~19:00
【休診日】 日・祝
お電話でのお問い合わせはこちら


045-507-4989